入国ビザのはなし

www.huffingtonpost.jp

最新のランキングで日本のパスポートが、査証(ビザ)なし渡航できる国の数で一位になったようです。180カ国*1に入国できるようです。

ビザはめんどい

わたしもその恩恵を受けることが多いわけですから、「めでたいめでたい」と思うことやぶさかではありません。査証申請というのは、面倒でお金がかかるのです。

例えば、フランスは旅行で行く分には査証が要りませんが、引っ越しで行くと事前に入国査証を大使館で手に入れておかないと、滞在許可証*2が申請できません。というわけで、前回フランスに引っ越したときは東京の大使館に色々書類を持ち込んで(中にはフランスの雇用者に色々書いてもらった書類もあった)申請したわけです。「これが通らなければ、仕事にならない」という緊張感の中で、審査の結果を待つのは、あまりいい気持ちではありません。

またAさんのために、在仏日本大使館に査証の申請を出したときには、非常に多くの書類をわたしも準備(しかも捺印がいるので、書類をEmailで送れない)しなくてはならず、大変でした。しかも中には、わたしの課税証明書のようなあまり人に見せたくない書類も混じっていて、もにょもにょした気持ちになったものです。

でも旅の気分は盛り上がる

一方で、昨年Aさんがモスクワに長期出張先していたのですが、「せっかくだから」とそこに遊びに行くために査証を申請した経験から言うと、気軽に申請できる査証申請*3は、旅の気分を盛り上げてくれるイベント感があって、楽しいです。話題にもなりますしね。

最終的に、Aさんの査証も無事に発行されたのですが、発行されたときに誇らしそうなAさんの感じもとても良かったです。というわけで、面倒な申請も、今ではとてもいい話題を作ったなという気分です。

むしろ貴重な査証の要る国、どうでしょう、皆さんも一度くらい旅にお出ましになりませんか。

 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

*1:おそらく、「国と地域」と言うのが正確なんじゃないかと思うのですけれど。

*2:後でわかることですが、入国査証よりも、滞在許可証の取得の方がずっと面倒で、神経を使います。

*3:ロシア旅行の短期滞在査証は、旅行エージェントに1万円がところ払うと、簡単に手に入ります。