八重桜を探して

Aさんは、4月に休暇を取ってやってきます。

「ぜひね、桜が見たい」

そう言うAさんですが、残念ながらソメイヨシノの時期は逃してしまいます。いっそのこと、東北にでも行ってみようかと思わないでもないのですが、わたしは仕事があります。さらに、桜の時期の週末、角館や弘前は宿も高いわけです。当たり前ですけれど。

ならば山の上はどうかしらと、箱根や伊豆半島を探してみても、なかなか結果は芳しくないのでした。高度を稼いだといっても高山植物じゃないので、そんなに違いは出ないようです。

tokyocheapo.com

そのとき、ハタと思い当たったのですが、八重桜は4月下旬にまだ咲いています。咲いているどころか、おそらく盛り。典型的な日本のサクラのイメージとは違いますが、個人的にはソメイヨシノより枝垂れ桜や八重桜が好きなのです。賑やかな花見客もいなくて静かなのも、わたしには好印象ですし。

てなわけで、上記のウェブサイトとともに提案してみました。『いわゆるサクラとはちょっと種類が違うんですが、どうでしょうね』と。

「素敵じゃない。これ見に行こう」とAさん。

あら良かった。というわけで、わたしたちは来月、都内でのんびりと八重桜を鑑賞することになりそうです。

さて、どこへ行こうかしら。やっぱり新宿御苑かなあ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村