55,000マイルの現実性

cdghnd.hatenablog.com

遠距離恋愛はお金がかかる。だから安い航空券を探す……そう書きました。安い航空券が欲しい。のどから手が出るほど欲しい。なんだったらたまには出費ゼロ円で航空券を手に入ったら嬉しい。これは、現在の偽らざる気持ちです*1

マイルを貯める

タダではないけれど、当座の出費ゼロで航空券を手に入れる方法が、航空会社の提供するマイレージサービスを利用することです。ご案内でもありましょうけれど、ANAが加盟するスターアライアンスや、JALの加盟するOne World、それにデルタ航空やエア・フランスが加盟するSky Teamなどがありますよね。

わたしも例に漏れず、ANAのものを中心にマイルを貯めています。国内の出張があまりないので、フライトでマイルがなかなか溜められないのですが、クレジットカード(ANA Card)を利用して、普段の買い物を使いながらマイルを溜めています。いわゆる陸マイラーってやつです。わたしのカードは、買い物1000円につき、5マイル貯まるようです。

ネットを調べると、さまざまなサイトがいかにマイルを貯めるべきかを指南してくれるので、わたしの夢も膨らみます。普段の必要経費を支払いながら航空券が手に入れられるのであれば、こんなに嬉しいことはないのです。そのために、わたしの消費行動が航空会社に筒抜けになろうとも、望むところです*2

パリにいけるかしら

では、ANAが提供するスターアライアンスの航空券でパリに行くにはどれだけマイルがいるのか。季節によりますが、通常時で55,000マイルになります*3

ということは、一切、スターアライアンスの飛行機に乗らずにマイルを貯めようとすると、11,000,000円の買い物をしないといけない計算になります。イッセンマン……。しかもANAマイレージクラブのマイルには有効期限がありますので*4、1年に340万円がところ買い物しないといけないことになります。ちっとも現実的じゃないですね。

やっぱり、地道に安い航空券を探す方が良いようです。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

*1:とはいえ安くても、フェアな料金を払ってサービスを受けることは、わたしたちの自尊心のためにも重要なことです。

*2:冗談です。本当はそれはそれで問題があるのは、重々承知しておりますよ。

*3:シーズンオフで、45,000マイル。ハイシーズンだと、60,000マイルです。

*4:例えば、Sky Teamに加盟しているデルタ航空のマイルには有効期限がありません。